歯ブラシを交換するタイミングはいつ?

先日、ボディタオルの交換時期に関しての記事を書きました。

その後、よくよく身の回りの品を見てみると他にも交換のタイミングが曖昧な日用品があることに気づきました。

そのうちの一つが今回取り上げた歯ブラシです。

歯ブラシを交換するタイミング

スクリーンショット 2021 01 28 10.23.24

ハブラシは 1 日 3 回の歯みがき、約1ヶ月(約 90 回)での交換を、サンスターは推奨しています。

自分で はきちんとみがいたつもりでも、交換時期を過ぎたハブラシでは、毛先が広がったり、傷んでいたりするため、 歯垢や食べカスをはじき出す反発力が落ち、せっかく丁寧にみがいても特に奥歯の歯間部では歯垢除去率が 45%も低下します。

SUNSTAR

歯磨き粉や歯ブラシで認知度の高いSUNSTARによると歯ブラシは約1ヶ月での交換を推奨しているとのことでした。

朝晩は自宅、昼は職場で歯を磨く人はそれぞれの歯ブラシの使用回数が異なるのでその限りではないようです。

実際に思い返してみると、我が家では2ヶ月に一回は交換していることは間違いありませんが、1ヶ月単位で交換しているタイミングはなかったように思います。

常時ストックしておくことが正解かもしれませんね。

GUM PLAYスマートハブラシが面白い

スクリーンショット 2021 01 28 10.22.48

歯ブラシの交換時期について調べていると面白い商品を発見しました。

「自動で再注文できるスマート歯ブラシ」という商品がSUNSTARから販売されているようです。

歯ブラシを毎月交換することの重要性を理解していてもついつい買い忘れてしまうことは往々にしてあります。

その対策として歯ブラシが無くなる頃に自動で再注文してくれるというのは面白い発想ですよね。

スクリーンショット 2021 01 28 10.27.27

専用アプリとの連携もあるようで、「歯磨きのスキル」を向上させることもできます。

私はよく歯医者で磨き残しが多いと指摘されていたのですが、多いと言われても自分ではきちんと磨いているつもりでした。

指摘されてからはしっかり磨くことを心がけましたが、今度は磨きすぎて歯茎から出血があると言われる始末。

どうすればいいんだ!と思っていたのでこのように歯磨きのスキルを向上をサポートしてくれるアプリはあると嬉しいです。

子供の頃から行っている歯磨きはスキルに非常に個人差があると思うので、虫歯になりやすかったり歯垢が着きやすい方は導入してみても良いかもしれません。

通常の歯ブラシよりも電動歯ブラシの方が歯垢除去力も強いので歯の健康を保つためにはオススメです。

合わせて読みたい記事