キーケースに付けれるHIGHTIDEの可愛い木の靴べらが営業職におすすめ

  • URLをコピーしました!

外回りの営業職だと得意先で靴を脱ぐ機会が日常的にありますが、備え付けの靴べらを使用することに抵抗感のある人も中にはいらっしゃるかと思います。

かくいう私もその一人で、マイ靴べらを常に携帯することで解決しています。

目次

HIGHTIDE Wooden Shoehorn Keychain

今回紹介する靴べらはHIGHTIDEのウッデンシューホーン キーチェンです。

この製品は木でできた丸みをおぼたミニマルな靴べらがカラフルに彩られている点が可愛くて3年前に一目惚れして購入したものをリピート買いしました。

3年間ほぼ毎日使用した結果、革紐が千切れてしまったので2代目にバトンタッチです。

紐が千切れた以外には特に大きな支障なく役目を果たしてくれたので感謝しかありません。

靴べらは基本的に仕事中に革靴を履くときしか必要ないので社用車のキーケースに装着しています。

靴べらには見えない可愛いデザインなので腰にぶら下げていても恥ずかしくないのが気に入っているポイント。

カーキ以外にもカラーバリエーションがあるので気に入った色があればお迎えする価値は十分にあります。

送料が別途300円かかるのがネックではありますが、実店舗の雑貨屋でも1回しか見かけたことがないので探す手間を考えればAmazonで買うのがベストです。

大きいサイズもあるので玄関に置いておくのもおすすめです。

毎日使うモノはいくら拘っても損はありません。

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

合わせて読みたい記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日常で気になったことを調べて備忘録がてら記事にしています。
Apple製品をはじめとしたガジェットも好きで「Gadget Nyaa」(https://gadget-nyaa.com)というブログも運営しています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる