[レビュー] スリムアップスリム一食置き換えダイエットを始めてみました

就職してからこの4年間で体重が10kg増えてしまったのでウォーキングを始めているのですが、プロテインで1食置き換えると痩せるという話を聞きました。

そこで、色々調べてみるとAsahiから販売されているSlim up Slimというプロテインが1食置き換えダイエットに適しているということがわかったので試してみることにしました。

まずはSlim up Slimがどのようなプロテインなのか紹介したいと思います。

Slim up Slimとは

Slim up Slimを食パンなどの朝食と置き換えることで糖質とカロリーを抑えることができます。

また、それ意外にも栄養バランスを考慮されているので私のように朝食で食パン1枚と野菜ジュースしか食べていない人にはメリットしかないように思いました。

Slim up Slimの栄養バランスはこのようになっています。

私が毎日愛飲している野菜ジュース「1日分の野菜」と比較してみると非常に栄養バランスが良いことがわかりました。

1日分の野菜の栄養成分表示

1日分の野菜コップ一杯と比較すると以下のような違いがあります。

  • 糖質・食塩相当量が低い
  • 食物繊維・亜鉛・カルシウム・マグネシウム・カリウム・鉄・ビタミンE・葉酸を多く含有
  • ビタミンB郡・マンガン・セレン・クロム・モリブデン・ナイアシンなどを配合
  • ビタミンA/C/K・β-カロテン・リコピンは1日分の野菜の方が多い

野菜ジュースとプロテインを比較すること自体はナンセンスな話ですが、野菜ジュースよりも配合量の多い成分が非常に多いことがわかりました。

成分表示を見てみるとSlim up Slimで朝食を置き換える場合は野菜ジュースを服用しなくても良いかもしれません。

味のバリエーションも多く、毎日味変できる点が嬉しいところ。

抹茶ラテやロイヤルミルクティーなど味にも期待できそうなので1食置き換えてみようかなという気持ちにさせてくれます。

購入はドラッグストアはもちろんのことながらAmazonや楽天などの通販サイトでも購入することができます。

経路としては実店舗よりもAmazonでの購入が価格が安いのでオススメです。

例えば抹茶ラテ味の商品はドラッグストアで税抜き1900円ですがAmazonであれば1482円で購入することができます。

さらに定期おトク便でまとめて購入するとさらに15%オフになるので実店舗で購入するメリットは全くありません。

また、購入単価で比較してみると1パック315gの商品と7食入りの商品の1食あたりの単価を比較すると、僅かにですが1パック315g製品の方がグラム単価が安かったです。

そのため、私は1パックの商品を購入することにしました。

定期おトク便で購入するとこれだけ単価が安くなっているので素晴らしいですよね。

味によって価格のばらつきこそありますが概ね1食あたり240円、1ヶ月で7200円ぐらいの投資です。

朝食代としては高額ですが健康に勝る節約はないのでダイエットを頑張ろうと思いました。

早速飲んでみました

まず初めに試してみたにがミックスベリーラテという味です。

1食置き換える場合は1袋あたり5食分の分量となります。

今までプロテインを飲んだことがなかったのでプロテインシェイカーも合わせて購入しました。

比較的大容量だったSAVASのシェイカーを選択しました。

1食置き換えの場合の分量は付属のスプーンにすりきり4杯のSlim up Slimの粉末に300~340mlの水を加えてシェイクします。

水にすぐに溶けるのでそこまで激しく振る必要がありませんでした。

味に関しても悪くないどころか普通に美味しかったのでこれはなかなか続きそうです。

腹持ちも悪くなく、朝9時に飲んで午後13時まで空腹を感じることもありませんでした。

ギリギリまで寝るタイプの人間なので朝食を取れない日もあることを考えると飲むだけのSlim up Slimへの置き換えはストレスフリーに行うことができそうです。

体重が気になっている人は一度試してみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい記事