ビジネス手帳に最適な「フリクションポイントノックビズ」が最高だった話

紙の手帳を運用する上での悩みは予定の変更を書き直さねばならないことですよね。

私はiPadやGalaxy Noteでデジタル手帳を利用してきただけに予定の変更へのストレスを人並み以上に感じています。

そこで、ビジネスシーンでも浮かないデザインのフリクションボールペンを購入したので紹介したいと思います。

フリクションポイントノックビズ マーブルブルー 

今回、私が購入したフリクションボールペンとはノックビズというシリーズのマーブルブルーです。

外見からはフリクションとは思えないデザインでなかなかいい印象を受けました。

光に当てると深い青が表情を見せて大人っぽい風合いです。

ボールペンはノック式でフリクションの消しゴムは蓋を外すことで利用できます。

2700円という高価すぎない価格設定も好印象です。

これから予定の変更があってもストレスを溜めずにすみそうです。

ビジネスマンにはフランクリンプランナーも使い勝手が良くてオススメ

今までデジタル手帳派だった私が紙の手帳に回帰した理由はフランクリンプランナーのスケジュール管理能力が優れていると感じたからです。

月刊ページでは毎日のスケジュールだけでなくその1ヶ月でビジネスやプライベートでこなしておきたいタスクを意識できるので予定を立てやすくなりました。

ウィークリーページについても使い勝手がよく、手帳の下にDAILY TASKを書き込めるのでアポイント以外にその日にやらねばならないことをやり忘れることがなくなりました。

DAILY TASKに提出物の納期などを書き込むことでうっかり忘れを防止できるのはデジタル手帳にはない紙の手帳ならではのメリットと言えるかもしれません。

また、各ウィークリーページの間にはその1週間で行うべきタスクをまとめて書き出せるので1週間のスケジュールを組み立てる際に大きな助けとなります。

1週間でやらねばならないことの優先順位を第二領域プランニンングに当てはめることで効率的に活動を行うことができるようになりました。

手帳用のボールペンの新調と合わせて来年度の手帳にフランクリンプランナーを利用することを検討してみてはいかがでしょうか?

[こちらもチェック!] Amazonギフト券を現金でチャージすれば最大2.5%ポイント還元でお得に買い物ができます!

合わせて読みたい記事