私が野菜ジュースではなくプロテインを飲むようになった理由

健康を意識して朝食にパンと一緒に野菜ジュースを飲んでいる人も多いのではないでしょうか。

普段の食生活でどうしても野菜が不足していると感じていた私は独身時代から3年間、毎朝「1日分の野菜」を飲んでいました。

しかし、あることがきっかけで野菜ジュースの成分を調べてからあまり健康のためにならないのではないかと思うようになりついにはプロテインに置き換えることにしました。

本日はその理由を紹介したいと思います。

野菜ジュースは万能ではない

以前、ブログにて私が毎朝飲んでいる野菜ジュース「1日分の野菜」だけで栄養を補えているのか気になって調べたものを共有しました。

興味のある方は是非ご一読いただきたく思いますが結論だけ言うと栄養を完全に補えているとは言えませんでした。

もちろん、飲まないよりは飲んだ方が栄養を摂取できることは間違いないのですが、私の中で野菜ジュースが栄養補充の手段としてはイマイチなものという認識を抱いたことは事実です。

そんな折にたまたま出会ったのがプロテインでした。

プロテインの栄養バランスがすごい

先日の健康診断でBMIが25を超えていることが発覚し、朝食をプロテインに置き換えるダイエット方法を2月中旬から取り入れています。

その際にプロテインの栄養バランスを見てみると非常に良く、本当にプロテイン一杯で置き換えることができるほど豊富な栄養が含まれていることを知りました。

スクリーンショット 2021 02 16 9.49.14

私が毎朝飲んでいるプロテイン「Slim up Slim」の栄養バランスはこのようになっています。

次に、私が今まで飲んでいた野菜ジュース「1日分の野菜」の栄養バランスはこちらです。

スクリーンショット 2021 02 03 14.50.52
1日分の野菜の栄養成分表示

1日分の野菜コップ一杯と比較すると以下のような違いがあります。

  • 糖質・食塩相当量が低い
  • 食物繊維・亜鉛・カルシウム・マグネシウム・カリウム・鉄・ビタミンE・葉酸を多く含有
  • ビタミンB郡・マンガン・セレン・クロム・モリブデン・ナイアシンなどを配合
  • ビタミンA/C/K・β-カロテン・リコピンは1日分の野菜の方が多い

比較してみるとSlim up Slimの栄養バランスは野菜ジュースに負けておらず一日分の野菜を飲む必要を感じなくなりました。

朝食の時間がプロテインを溶かして飲むだけなので準備含めて1分で終わるという時短にもなりますし、栄養バランスも従来のパンと野菜ジュースよりも優れている上にダイエットにも繋がるというおまけ付き。

野菜ジュースをやめようと思った瞬間です。

野菜の栄養は野菜以外からでも補充できると気づいた出来事でした。

合わせて読みたい記事